読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作曲家・富山優子 音に言葉

日々之音楽・思考・言葉

東名阪ツアー後日談 1日目

”磯たか子さん、mueさんと巡る大阪・名古屋・東京の演奏ツアー”に行ってきました。

 

5月4日 1日目

大阪・難波。

大きな駅だ。迷う。難波は初めて。

大阪人は日本一歩くスピードが速いといわれるが、祝日の難波駅でふと思ったこと。

大阪の人は確かに歩くスピードが速いが、周りのことを良く見ていて、ウネウネとよけてくれるので、ぶつかることが無い。

東京だと、もっと直線的に軍隊のように向かってくるかんじ。逆らえない圧力を常に感じているみたいに見える。

大阪の電車内は、みんな友達か?っていうほど他人に関心があるみたいで、知らない場所でも連帯感を感じる。

東京に戻ってきたとき、電車内はみんなが常に監視しあうかのような緊張感がみなぎっていた。

 

クールな東京、ウォームな大阪。

 

さてそんなこんなで、早速難波で迷い、今回の演奏会場を紹介してくださったシモノソノさんに自転車でお迎えに来ていただきました。色々ありがとうございます。

 

会場の絵本カフェholo holoには、たくさんの絵本と、たくさんの物語が詰まっていました。

1番手 mueさん

フリューゲルホルンの道下さんと、パーカッションのしみずさんも

f:id:ytomiyama:20140507121457j:plain

mueさんと2011年に回った、富山・金沢ツアーのことを思い出すよ。

 

2番手 磯たか子さん

f:id:ytomiyama:20140507123536j:plain

たか子さんと初めて出会ったのが、半年前の名古屋だとは、まだ信じられないよ。

 

3番手 富山優子

f:id:ytomiyama:20140507123736j:plain

こんなにしょっちゅうライブツアーさせてもらって、有難い限りです。

 

【本日のセットリスト】

1.夕立

2.デジャヴュ

3.ホントのワ・タ・シ

4.やせがまん

5.ハイデリッヒ

6.卒業

7.新曲2

 

おばあちゃんのことを歌った新曲を、初めて演奏しました。練習では毎回号泣していたけど、ステージで演奏してみると泣かずにすみました。

おばあちゃんも聴いてくれてたかな。

 

holo holoの方が撮影してくださった、モノクロ写真。

お昼間のリハーサル風景です。

f:id:ytomiyama:20140504172733j:plain

 

お客様たちとも、あたたかい会話が出来て嬉しかった。

どうもありがとうございます。

2012年の同じ時期に行った大阪で一緒になった、大村みさこさんも、聴きに来てくれた。ああ・・・ありがとう!また会えて嬉しいよ。

 

お店の方々も一緒に

f:id:ytomiyama:20140504224755j:plain

 

ライブ終了後は、同じ方向の大村みさこさんに道案内してもらいながら帰りました。

みさこさん、かえすがえすありがとう・・・!

 

 

絵本カフェholo holoでも、富山優子のCDを買えるようになりました。お立ち寄りの際には是非、見てみてください。

f:id:ytomiyama:20140504230500j:plain




2日目につづく