読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作曲家・富山優子 音に言葉

日々之音楽・思考・言葉

ありがとうございました 優子と小百合の音楽談義2015

沢山のご来場ありがとうございました!

 

11日は柳本小百合さんとのトークライブ企画『ピアノの中からこんにちわ』でした。

小百合さんとはライブハウスでの音楽活動を通して知り合い、音楽大学の作曲科でクラシック音楽を学んだ共通点があり、音楽的な話を色々することができる貴重な友人の一人です。

こんかいは、私と居ると多めに喋ってしまうらしい小百合さんの特性を生かし、演奏とトークを織り交ぜたライブになりました。自作自演について、お互いの作曲法、影響を受けた音楽、聴いていた現代音楽、お互いの曲に関する感想、演奏コーナー、歌詞について、質疑応答ドビュッシーの連弾など、まだまだ足りないくらいの盛り沢山な内容で、当初の予定を超過しての3時間にわたる長丁場となりましたが、おつきあい頂きましたお客さま方には多大なる感謝の気持ちでいっぱいです。

 

トークライブ前半 Wベレー帽で真面目風の扮装

f:id:ytomiyama:20150413105919j:plain

 

演奏の多い後半では、エレガントな扮装でした。

f:id:ytomiyama:20150411231914j:plain

 

「あれやってみたいこれやってみたい」と妄想ばかりの私と違い、小百合さんは行動力がとてもある人なので、今回の企画も小百合さんだからこそ実現できたものだと、尊敬しています。

 

「しばらくしてお互いが成長したら、また第2弾をやりたいですね」と嬉しいことも言ってもらえたので、本気にして、その日が来るのを楽しみに音楽を続けていきたいと思いました。

それでなくても、また音楽の話を沢山しましょうね。

 

ありがとうございました♪