読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作曲家・富山優子 音に言葉

日々之音楽・思考・言葉

七夕インマイライフ

たまには、音楽以外のことも。

 

今日は七夕です。今年はいまいちナイスな短冊が書けなかったので、自分のではない短冊を紹介します。

f:id:ytomiyama:20150707171444j:plain

 

七夕は毎年天気が悪い。私の記憶にある七夕は、おおむね天気が悪い。七夕に天の川を渡って二人が逢えるだなんて話は、一体いつの時代の日本の話だったのでしょう。

 

七夕にちなんだ拙曲『茶の花(サノハナ)』を紹介しようと思いましたが、YouTubeにアップしていませんでした。24曲全曲ライブの全曲をアップしているつもりが、そうでもなかった。なんたること。いつの時代にも、とりこぼしというものは存在する。完全な手ぬかりである。

 

仕方がないので、検索して見つけた同名(こちらは「ちゃのはな」だけど)の曲を貼っておきます。

www.youtube.com

 

茶の花って、白いんだそうです。なるほど。

 

あ、音楽のことになってしまいました。

 

では花つながりで植物のことを。

タチアオイの季節になってきたね、と話していて、

ああ私は芙蓉と呼ぶけれども、2つはどう異なるのだろうと思いました。

 

タチアオイ

f:id:ytomiyama:20150707170505j:plain

 

芙蓉

f:id:ytomiyama:20150707170657j:plain

 

こうして並べると、芙蓉のほうが蓮の花に近いのでしょうか。

芙蓉のほうが、心なしか花びらも弱弱しい気がします。てゆうか全然違う気もしてきました。

 

よくわからないので調べていたら、二つともに似ている『ムクゲ』という伏兵が登場した

http://www1.bbiq.jp/photo-gallery/sub-page68.htm

 

ムクゲ

f:id:ytomiyama:20150707171027j:plain

 

しかも、フヨウ外来種『アメリカフヨウ』は、ムクゲにそっくりなのです。

 

アメリカフヨウ

f:id:ytomiyama:20150707171144j:plain

 

ますます謎が深まります。

インターネットですぐに調べてしまうので(ググれ、というやつです)、よくわからないことをよくわからない同士がわからないままにグダグダ喋っている時が一番話が面白いと思っていますが、皆様はいかがでしょうか。

なので、今回のタチアオイ×芙蓉問題にしても、結論づけないまま藪の中に放っておきたいところです。ご清聴ありがとうございました。

 

お店とか、ごはんどころとか、インターネットで調べなくっても、たまたま通りがかっていい感じだったら入るし、入って失敗するのも面白い、っていう精神で生きていると当たりのお店に出会えることが割と多いです。あんまり調べているとそのへんの嗅覚が失われてしまいそうな気もいたしますね、ってこちらは蛇足でした!

 

また書きます。