読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作曲家・富山優子 音に言葉

日々之音楽・思考・言葉

こんにちわ よろしく2016年

あけましておめでとうございます。

 

旧年中は大変お世話になりました。

新年もどうぞよろしくお願い致します。

 

大晦日にはポレポレ東中野で上映された二本立てイベント『山戸結希とのいちばん最後で最初の出会い方』の応援に行っていました。

山戸監督の初期作『あの娘が海辺で踊っている』では、私のファーストアルバム『僕らの時代』から、CPUを始めとして沢山の曲を使っていただきました。

その後も、『おとぎ話みたい』ではオーケストレーションを担当させていただいたりと、関わりの深い二作品がこのたび上映されました。

最終上映回で久しぶりに観させていただきましたが、相変わらずすごいわコレ。カオスだわ。エネルギーに満ち溢れている。

 

終演後のトークタイムで監督と一緒に、来年の抱負など簡単に喋らせていただきました。

f:id:ytomiyama:20160102182635j:plain

 

出演していた上埜すみれちゃんも

f:id:ytomiyama:20160102182713j:plain

 

2015年の良い締めくくりができました。ありがとうございます!

 

2日に日の出を見ました

f:id:ytomiyama:20160102182948j:plain

 

日の出というか、朝焼けというか。

やはり神々しいです。でも死ぬほど寒かったです。

初日の出のために午前4時から高尾山に登った2年前を思い出し、身震いしました。あのときは外国人観光客に囲まれて楽しかったナァ。

 

【いま考えている今年の抱負】

1.文章を書く

サードアルバムもほぼ出来つつあるし、今までとはちょっと違うことをやってみたいなぁと思っています。まずはブログから、次にライブでの配布とか、果ては出版!?まさかァ

素晴らしい作家さんは既に沢山いらっしゃって、尊敬もしているので、自分などは趣味でチョロチョロとやっていたい。大したことのない文章ですが、好きに書いていて楽しいなと思えるうちは書いていたいです。

 

2.歌のスキルアップ(少しでいい)

「自分って基本は作曲の人だしィ~」と積極的に公言しているわけではありませんが、ひとまえで歌っている以上はもう少し色々工夫が出来そうかなと思っています。

 

3.人の役に立ちたい。

手段は何なのかよくわからないのですが、ボンヤリとそんなふうに考えました。

 

なんかもう、悩みまくって苦しいだけのことだったら、やらないほうがいいんじゃないでしょうか。

やっていて楽しかったりラクだったりすることって、結局自分に向いてること。

学生時代に忍耐を養うのは重要だが、いつまでもただ耐えるだけの我慢は無駄。

いろいろと憧れることはあるけど、自分が段々と限られてきたような感覚です。

研ぎ澄ましていきたいです。

 

というようなことをカフェでぼんやり考えたあとにドライブしていたら、「脳天大神」に出会いました。首から上の守り神だそうで、なんかすごそう・・・。

f:id:ytomiyama:20160102153232j:plain

 

思わず駐車して寄りましたけど、寂れた小さい社があるきりで工事中のダムみたいな空間だったので、早々に引き上げました。丁度夕暮れ前で、少し怖かった。

帰って調べたら、現在は閉鎖しているみたいでした。なんだったんだろう。

 

それでは今年もどうぞよろしくお願い致します。富山優子しるす

 

P.S.津久井湖の森へも行ったよ。

f:id:ytomiyama:20160102133237j:plain