読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作曲家・富山優子 音に言葉

日々之音楽・思考・言葉

師走

ちょっと落ち着いてきたので、まとまった文章でも書こうかなーという気になってきたのでここへ来ました。
ツイッターFacebookもやっているのですが、こまぎれな文章を散らかすばかりで、なかなか書きながら内省する状態にはなりづらいなぁ、といつも思います。

えーと、もう1か月で今年が終わるわけですが、毎年としのはじめに一年の目標というかやりたいことをブログに書いているので、今年の初めに書いた記事をおそるおそる覗いてみました。

1.文章を書く
→あまり書かなかった。(笑)
いがいと無理だった。何か目的がないと文章って書かないものだなと思いました。


2.歌のスキルアップ(少しでいい)
→そんなに努力しなかった。(笑)
歌というよりも楽器演奏のほうに取り組んでしまいました。あとラップ。


3.人の役に立ちたい。
→どうしてこのようなことを思ったのか自体を忘れていました。


今年の総括は改めて年末に行うとして、あと1か月ぐらいはなるべく文章を書き、歌の練習を少しやり、人の役に立つよう動いていこうと今更ですが思いました。(笑)、って笑ってる場合じゃないけど。あと健康に注意。


何を求めているのか、どこへ行きたいのか、そんなことは皆わからずに、日々を暮らし、出来栄えに悩み、時折わーとか叫びだしたくなりながら、探しながら書いて書きながら探して、作品が出来れば結構それで私は大丈夫、そういう人たちが集まって手を携え、実り豊かな音楽の森で暮らしていけたらいい。