作曲家・富山優子 音に言葉

日々之音楽・思考・言葉

音楽雑誌で記事を書かせていただきました!『キーボードマガジン』2018年SUMMER

夜に台風くるのかな?ドキドキ。

 

音楽雑誌『キーボードマガジン』の最新号で、記事を書かせていただきました。今回はエレクトリック・ピアノ特集号!
エレクトリック・ピアノ(以下、エレピ)と聞けば、ローズ・ピアノやウーリッツァーの持つ、温かでドリーミーな音色が思い浮かんできます。各時代のミュージシャンによっ

て、用いられ方やプレイスタイルはどんどん発展を遂げていきました。ジャズにエレピを持ち込んだハービー・ハンコック、パーカッションのようにエレピを弾きながら自由に歌うスティーヴィー・ワンダーなど、光り輝くレジェンド達の奏法分析に始まり、最新機種と最新ソフトウェアシンセの解説まで、エレピとミュージシャンの歴史を一望できる良特集です!読みごたえしかありません。私もワクワクしながら読み進めています。一部、譜例も付いていますし、大変お得な永久保存版です。

 

私は、最新機種のレビューとデモ音源作成を担当しています。付録CDで私の音も聴けますので、ぜひ買って読んで聴いて弾いてみてください!f:id:ytomiyama:20180610183916j:plain

ありがとうございました 6月8日 四谷Doppoの周年イベントでした

6周年おめでとうございます!
ドラマーでもある店長さんとお話していて、続ける強さを感じました。

音楽を続ける、とか人間関係を続ける、とかなんでもそうだけど、
自分自身を信じてやるべきことを怠らない強さと、周りの人たちとの信頼関係を築く強さと、どちらもあるからこそ続けていけるんですね。

Doppoに出演させていただくようになって早や4年。このご縁を大切にしていきたい。
私自身も活動をずっと続けていきたい。
これからもよろしくお願いします☆

 

さてこの日は、平井ミエとミヤザキナオコのユニット『ジャポネ』と初対面です。お二人とも、それぞれピアノ弾き語りソロでも活動されていて、どちらとも何度かご一緒させていただいたことがありました。ユニットでの演奏は初めてです。

 

この日は私が1番目に演奏しました。

f:id:ytomiyama:20180610163150j:plain

【本日のセットリスト】

1.デジャヴュ
2.異国にて
3.牛追い人のソネット
4.茶の花(サノハナ)
5.ワンダーワールド(新曲)
6.Danza Homeopathy(新曲)
7.レアリテ
8.揺り舟
9.フォーマルハウト(新曲)
Enc.わたしたちは、たった、ひとりだ。(新曲)

 

既存のアルバムからちょっとレアな曲も含めつつ、アルバム未収録の新曲が4曲で少し多目、あとは富山優子トリオで演奏している曲をソロでやったりしてみました。

最近すこしずつ演奏スタイルを変えていて、ピアノもボーカルも使える音色やできる表現が増えてきたような気がしています。それは良いことなのですけど、低音が使えるようになった反動なのか、昔の曲とかキーが高いなーって思うこともあります。だけど変化はおそれない!変化上等。これからも色んな表現を探していきます。

 

そしてジャポネ。弾き語りとは随分違った、エレポップ。ファニーな歌詞にユルユルのMCで、会場に爆笑を巻き起こしていました。部活みたいで、二人が一番楽しそうにしていてよかった。

おかあさんにもなる平井さんのたくましさ、普段の会話もおもしろセンスのナオコさん。二人の声は強くて、まさにボーカリストといった貫禄でした。

f:id:ytomiyama:20180610164942j:plain

 

元気に産まれますように。

f:id:ytomiyama:20180610165016j:plain

 

この日もたくさん、たくさんのご来場まことにありがとうございました!!

次の演奏は・・・明日です。6月11日は南青山MANDALAでソロです。

台風でも行くよー

ありがとうございました 5月26日に名古屋で演奏してきました。

大変遅くなりましたが、名古屋でのライブレポートです。

今池のcafe.あらたるとは壁画が素敵です。

f:id:ytomiyama:20180610160253j:plain

 

【本日のセットリスト】

1.The Quiet Garden
2.おんがくのかみさま
3.ハイデリッヒ
4.おおグリーン
5.茶の花(サノハナ)
6.サイレン
7.光のトレモロ
enc.わたしたちは、たった、ひとりだ。

 

最後には、出演者全員でTodd Rundgrenの『I Saw the Light』を演奏しました。
大好きなメンバーなので、自然に楽しかったな。

f:id:ytomiyama:20180610160454j:plain

 

ご来場くださった沢山のお客様たち、主宰の山本さん、一緒に演奏した菊地紗矢さん、磯たか子さん、石田力さん、みなさん本当にありがとうございました!
名古屋大好きです。また行きます。

 

11月23日(金・祝)に富山優子トリオとして、ベース&ドラムと一緒に名古屋へ行きます!!!

会場は今池のバレンタインドライブです。

そして次の土曜日は名古屋へ

5月26日は、いつもお世話になっている山本さんの長寿企画『マジカルコネクション』に出演してきます。共演は、名古屋の仲良しメンバーです。お近くの方は是非お越しくださいませ。

 

真ん中が磯ねえ(このときはmueさんも) 2014.5.6@吉祥寺MANDA-LA2

f:id:ytomiyama:20180522130934j:plain

 

キクちゃんと 2015.5.2@名古屋たたらば

f:id:ytomiyama:20180522131004j:plain

 

リキさんと 2017.2.19@名古屋バレンタインドライブ

f:id:ytomiyama:20180522131249j:plain

 

音楽のおかげで、色んな場所で沢山の人たちと関われている。
いつもありがとうございます。
次は、どんな夜になるのかな?楽しみです。

 

5月26日(土)
名古屋・cafeあらたると
『マジカルコネクション vol.72』

開場 / 開演
18:00 / 18:30

出演
石田力 / 磯たか子 / 菊地紗矢 / 富山優子

料金
2,000円(飲食別途)


予約・お問い合わせ
cafeあらたると
愛知県名古屋市千種区今池3丁目2−9
TEL 052-898-6612

今年も名古屋へ!お近くの方、是非お越しくださいませ。

ライブレポート 5月19日@神保町試聴室

で先日の土曜日は、自主企画ライブ『優しく奏でる音楽』でした。

ご来場ありがとうございました!

 

最近の自主企画ライブはワンマンライブが多く、ソロだったりバンドだったりで自分の曲だけをやっていたところ、今回は久しぶりに誰かと共演したいな、と思い、斉藤奏江さんにお声がけしました。

奏江さんとはもう長いつきあいになります。そのわりにはソロ同士でがっぷり共演するのは初めてだったかもしれない。楽しかったです。

 

今回は、3rdアルバム以降に作ってきた曲でプログラムを組みました。持ち時間が1時間で、全曲演奏したら45分くらいになるはずでした。こちらに加え、その場の即興演奏を挟み込みながら進めたところ、最終的には80分くらいになってしまいました。長丁場へのおつきあい、まことにありがとうございました!

 

【セットリスト】
1.INTRO
2.わたしたちは、たった、ひとりだ。
3.屍(かばね)
4.ゆっときたい
5.フォーマルハウト
6.Lunch of Hummingbird
7.Danza homeopathy
8.ワンダーワールド
9.かたち、ふたつ。
10.光のトレモロ
enc.CPU

 

f:id:ytomiyama:20180522123537j:plain

 

久しぶりの曲も聴けて良かったです。

f:id:ytomiyama:20180522123602j:plain

 

『CPU』は自分の原点みたいな曲で、奏江さんと会ったときから演奏していました。アンコールでやれて良かった。

最後は二人でトークセッションして、今までのことなど少し語りあいました。色々やってきたような、あっという間だったような時間のことを思い、ちょっぴりおセンチに。また何年後かに奏江さんとのツーマンライブをやってみたいな。そのときには、お互いどんな音楽をやっているんだろうね。楽しみにしています。

 

f:id:ytomiyama:20180522123709j:plain